残便感は悪化する前に改善セヨ【危険ガンの原因になる可能性】

サプリメント

便秘とデトックス

お腹

毎日便が出ていても残便感があるときは、便秘の可能性があります。残便感の原因は、脱肛やガン、過敏性腸症候群であったりします。解決にはストレスを溜め込まず発散させたり適度な運動をしたり、サプリメントを取り入れたりしましょう。

Read More

オリゴ糖で便通もスッキリ

サプリメント

便秘と並んで不快なのが残便感です。これを解消するには食べる時の習慣と排便する時の習慣を改善することが必要です。就寝前には食事をせず、排便時に無理な力を入れないことが大事です。オリゴ糖のサプリを長く飲み続けると腸内環境が良くなり、自然と残便感も解消されます。

Read More

ダイエットの必須条件

お腹

残便感をなくす為に腸内を活発にする便秘ダイエットは他のダイエットとは異なる体質改善ダイエットです。しかし、そのダイエット方法を間違えれば、便秘の悪化や身体に障害が生まれる恐れもあります。しかし、しっかり方法を守れば効果的にダイエットできる方法でもあります。

Read More

原因と対処法

強い残便感も、適切な対処方法を取れば改善することができます。こちらのサイトに書かれている方法で改善しましょう。

正しい知識

サプリメント

残便感がある場合には、直腸に異常があることがあります。直腸ポリープや直腸がんが原因で起こることがあります。ですからできるだけ放置せずに病院へ行くことが大切です。直腸にできた腫瘍が便の通りを邪魔するため残便感が残ります。また、痔などを発症している場合にも起こることがあるため、便がうまく出ないという場合にはなにかしらの異常がある場合があるので注意が必要です。特徴としては便を出した直後にまたトイレに行きたくなる、全て出し切ったという感覚がないという場合が多く、何回もトイレに行くというのが特徴です。放置していると危険な場合があるため、気になる場合はできるだけ早く病院へ行くことが大事です。そうすることで異常を早期発見できる場合があります。

放置していると危険

残便感があるまま、長期間放置しておくと今後の生活に支障をきたす場合があります。大事な場面でどうしても我慢できなくなってしまったり、最悪直腸がんを発症してしまったりする場合があります。長期的にみて良いことはないのでできるだけ早く治療する必要があります。また残便感を未然に防ぐ予防法とはサプリメントを飲むという方法があります。最近では食物繊維や乳酸菌が豊富に配合されているものが出てきています。また粒タイプだけでなく、ドリンクタイプのものまであるので、ちょっと喉が乾いたときに飲むという方法でも問題ありません。他にもドリンクタイプには残便感に効果が期待出来るお茶や青汁もあるので、飲めるものから試してみるのもいいでしょう。